BASE SOUNDZ

  • ¥ 1,000
  • B a.k.a FREEZの新たなBEAT集。今回はHIP HOPに焦点を当て、サンプリングに拘り、新たなBREAK BEATSを鳴らしている。BASSは更にFATに。人間らしい揺れと、メカによる正確無比さを融合した作品になっている。ソウルフルなサンプルは、ILL SLANG、RAMB CAMPを彷彿とさせる。 マスタリングはもちろん、長老 a.k.a.MASAHIRO AMEMIYA。 この音源を購入して、気に入ったBEATがあれば、自由に録音、発表して欲しい。 この盤はCDRのみ。注文が入ってから、職人が丹念に一枚一枚焼き上げる。ジャケットは業者では無く、二日市のセブンイレブンにて作成。なかなか手間がかかるので、本当に欲しい人だけがGETして欲しい。 INDIPENDENT AS FUCK。 B/B vol.2 1.THE JAM 2.TIRED OF WAITING 3.AGAIN 4.REMEMBER 5.MERY 6.ROCK AND ROLL 7.MOUNTAIN 8.MISTY 9.TIMMY 10.SLUR BREAK 11.KYOTO 12.PROJECT 100 13.SWEEEEETS

  • ¥ 1,000
  • TRACK MAKEを再開したFREEZの新たなる名義、"B"。インストゥルメンタルプロジェクト。タンスの奥から引っ張り出して来た懐かしい機材たちと戯れるように音を鳴らす。愛機MPC3000は今はもう無い。アイデアを駆使し、デジタルとも手を組む。HIP HOPを生きているからこそ、はみ出す事も厭わない。FAT過ぎるBEATが鳴り響く。自由を謳歌する。マスタリングは長老 a.k.a.MASAHIRO AMEMIYA。更にタイトに、暖かく仕上がった。この盤はCDRのみ。注文が入ってから、職人が丹念に一枚一枚焼き上げる。ジャケットは業者では無く、二日市のセブンイレブンにて作成。なかなか手間がかかるので、本当に欲しい人だけがGETして欲しい。 INDIPENDENT AS FUCK。 B/B vol.1(BASE SOUNDZ004) 1.BLUNT 2.GOOD TIME 3.FRUITS 4.SNAKE 5.RELIGION 6.CORONA 7.WALK OTHER WAY 8.UNKNOWN BOX 9.GAMBARE 10.DRIVE BYE BYE

  • ¥ 1,000
  • 真夏の夜のドライブに!ひと夏のスウィート・ドリームス! 爽快でどこか切なさも感じさせる内容はこれから夏本番だけでなく、夏の終わりから秋にかけてもリピート出来る79分。 前作”chillin blossom”から約1年、DJ KO-KAの新作MIXが 復活を遂げ話題を集めているBASEの音楽レーベル”BASE SOUNDZ”よりリリース!! 全国のアーティスト、ヘッズに惜しまれながらも2013年にCLOSEした天神・親不孝通りのCLUB BASEが、 2019年2月に二日市という街にカルチャーショップとして復活。 再始動した新生”BASE SOUNDZ”第1弾として二日市在住のハウスDJ KO-KAが登場。 前半はBPM110前後のミッドテンポなHOUSE、NU DISCO、BALEARICを中心に心地よく展開。 中盤に差し掛かかる頃には更にチルでレイドバック感漂う、 BPM90以下のスローモー・ハウス、ビートダウン・ブギーでゆるりと時間が過ぎていく。 後半はBPMに関係なくボーダーレスで自由な選曲であっという間に過ぎ去るひと夏の体験の様に終盤を迎える。 BARやベッドルーム、夜のドライブなどのBGMに合う至高の1枚! ●DJ KO-KAプロフィール 二日市BASEのスタッフ。ハウスミュージックを軸にボーダーレスで自由にレコードを選曲するPLAYスタイル。 10代の時にHIP HOPカルチャーに魅了されDJを志す。 20歳の時、CLUBでPA&照明のエンジニアとして働く一方、様々なジャンルの音楽に出会う。 その後、ディスクウェーブ横浜、ディスクユニオン新宿CLUB MUSIC SHOPと24歳から35歳までレコード屋に勤める。 レコード収集で培った感性をベースにCLUB、野外イベント、飲食店やバーなどのGOODスペースで地道に活動。 これまでに自主レーベルからMIX CDを2本リリース。「Moon(2012年)」「chillin blossom(2018年)」 2017年に拠点を横浜から福岡に移し、現在毎月第2木曜日に今泉のDesiderataにて Thursday Lounge「Cornerstone」を開催中。 ARTIST : DJ KO-KA TITLE : SWEET DREAMS レーベル : BASE SOUNDZ 規格番号 : 2DCBASE001 フォーマット : CD 発売日 : 7月8日 ケース仕様 : 紙ジャケット

  • ¥ 1,000
  • 新生BASE SOUNDZ第2弾!!! mendocci氏によるビート・アルバム「CRAFT BEATS:CHILL」が待望のCDでリリース! 1ヶ月間はBASE店頭とWEB SHOP限定販売!! ALBUM DIGEST https://www.youtube.com/watch?v=eIGRDgenz3M&feature=youtu.be その男とはネット上で会った。その男は無限にBEATを精製する特殊能力を持っていた。 PCで創る事もあれば、i-phoneのアプリで創る事もあるという。 洗練されているのか、されていないのか、聴けば聴くほど、謎は深まる。 凶暴な、ジェントルマン。静寂と喧騒。DIGITALとANALOG。 俺は彼のBEATに本当の意味での、誰にも媚びないHARD CORE SPIRITを感じた。 そして共作した作品も完成し、リリースパーティーの日、男は福岡までやってきた。 DJをしてもらおうと思ったが、男はあくまで自分はTRACK MAKERだ、と言って断り、 俺たちのLIVEはもちろん、全てのDJ PLAYを激しく踊りながら見ていた。 男が東京に帰ってからも、交流は続き、定期的に大量のBEATを聴かせてくれた。 俺は自分のレーベル、BASE SOUNDZを復活させたばかりだったので、男に声をかけた。 「俺のレーベルは弱小中の弱小、死ぬほどインディペンデント。ろくなプロモーションもできない。 オンボロのPUNKレーベルみたいにSHITだけど、mendocciのBEAT ALBUMを出してみないか?」 男は即答でOKしてくれた。 膨大なBEATから厳選し、作品集第一作目、「CRAFT BEATS:CHILL」が完成した。 曲調はGRIMEからDRUM’N’BASS、CHILL、HIP HOP、俺には分からないジャンル、etc… だがそれら全てが海外の模倣では無く、オリジナルな個性を持つ。 マスタリングはMASAHIRO AMEMIYA a.k.a.長老。 親不孝SOUNDを愛する好事家をも唸らす音質が鳴っている。 各曲タイトルには、BPMが記載されており、この音源をGETしたMCたちは、 自由にRAPを載せて曲を発表することができる。俺たちに連絡も必要ない。 権利なんかFUCKだからだ。好きにしてくれ。楽しみな。 [TEXT by FREEZ] ・mendocci プロフィール 東京のトラックメーカー。Chill out / Tech House / Drum’n’Bassまで幅広くカバーしつつ、ラッパーへの楽曲提供も積極的に行う。 ・主なリリース 2017年にカナダのレーベルAdhesive Soundsからアルバム“thru the waves”をリリース。 2018年にはDARAHA BEATSから、RAMB CAMPやEL NINOなどで知られるMC FREEZと組んだドラムンベース/ジャングル・アルバム ”FREEZ × mendocci - DRUM'N'BASS PROJECT”をリリース。

  • ¥ 1,000
  • スペシャルプライス!!! 福岡を代表するアーティストFREEZとDJ MAJESTICが手を組んだ!! 福岡から発信するズバリ「夏」を表したMIX TAPE!! LOCALは勿論、流石といえる豪華CONNECTIONが参加!! REMIX以外は全て新録!! 「タイトなMIXで胸を躍らせろ」夏のお供にMUSTな作品が再プレス!! 客演 & REMIX : BOOTY、DAAKOH、B.I.G. JOE、DJ SEIJI、BRAIN HACKER、YOU THE ROCK★、BOSA2,YUTAROW、NINETY-U、Q-ILL、BIG I'Z MAFIA、MARRRHINA A.(MAHINA APPLE + MARRR)、CUBE c.u.g.p、KAYA。 2012年に極少量枚数のみ販売された人気作/クラシックが再発!!福岡の夏をテーマに、毎週火曜日(その名もMAJESTIC TUSEDAY!!)にSESSIONを重ねたMIX TAPE!! TRACK LISTは肉厚、流石と言わざるを得ないLOCALを始めとした豪華CONNECTIONの参加に加え、何よりもFREEZのRAPはREMIX楽曲を除き全て新録!! DJ MAJESTICのPLAY STYLEに表れるフロア感とBLACKNESSが詰め込まれた選曲(BEAT JACK)とORIGINAL BEATSをタイトにMIXしたミナミから届いた便り!! イキフン重視でUSのMIX TAPEを聴く時代でもなくなった。遊び過ぎてもう日焼けしちまった、俺達の街の楽しい夏が詰まった1枚!! 1. O.Y SUMMER BREEZE 2.0.1.2 feat.BOOTY (BEAT JACK) 2. HUSTLER'S DUB feat.DAAKOH 3. B.I.G. JOE&DJ SEIJI/FAVORITE D.J. (BEAT JACK) 4. BRAIN HACKER SKIT (ORIGINAL) 5. SOUTHSIDE PLAYER'S ANTHEM feat.YOU THE ROCK★ (BEAT JACK) 6. FEEL YOURSELF feat.BOSA2,YUTAROW (ORIGINAL) 7. NINETY-U/DOSUGURO DESIRE (DJ MAJESTIC Re-Touched) 8. IT'S ALL OVA (DJ MAJESTIC REMIX) 9. SOUND FROM MINAMI (BEAT JACK) 10. FUNKY AROUND 30 feat.Q-ILL,BOOTY (BEAT JACK) 11. STREET CULTURE (BEAT JACK) 12. CAR CRUSH HARD (ORIGINAL) 13. GOING BACK TO O.Y (BEAT JACK) 14. BIG I'Z MAFIA/MY HOOD (CAN'T STOP U'S REMIX) 15. COLD AS ICE (SUMMER MAJESTICNESS REMIX) 16. THE DANCE IS YOURS (DJ MAJESTIC MIX TAPE MIX) 17. 竹馬の友 feat.CUBE c.u.g.p (ORIGINAL) 18. HIGH SCHOOL DANCEHALL feat.KAYA (BEAT JACK) 19. SWEET QUESTION feat.NINETY-U (BEAT JACK) 20. FLAVA FLAVA (BEAT JACK) 21. O.Y SLAM DANCE (BEAT JACK) 22. MICROPHONE.1 (DJ MAJESTIC BRAKE REMIX) -FREEZ- 福岡天神親不孝通り代表、ramb camp、el-nino、ill slang blow'ker、inglorious bastardsのmc。 一生遊んで暮らすための、努力を厭わない男。 行動はシンプル、illなモノを生みだす。 2013年に惜しくも閉店したmadな奴らの爆心地、club baseの首謀者。 2010年5月、ramb campのnew albumをfile recordより発売。 30ヶ所以上の全国ツアーも決行し、各地のheadsを熱狂させた。ツアーファイナル@baseでのramb camp活動停止に伴い、初のソロ活動も開始。 el-ninoも再始動。 2011には「ill friends/ill friend」,「inglorious bastards/inglorious lp」, 「booty'n'freez/o.d.b the album」と、イカレタ日本に立て続けにdope shitを投下。 そして2016年5月、dj mattoとタッグを組みnew albumを発表。 溢れ出る悪知恵と創作意欲は、今だ止まる事を知らない。 -DJ MAJESTIC- 90年代半ばよりDJをはじめ国内外の様々なアーティストと共演する傍ら作曲活動もこなし数々のプロデュース作品を手がけながらMIX CDもリリースしている。 特にBIGIZMAFIA/ESSENTIALS & REMIXES,FREEZ/GOOD SUMMER MIX TAPEは福岡のクラシックMIX CDとして未だに多くのリスナーを魅了している。 2005年には自身のパーティー BIG CHILLをSTAND BOPにてスタート。 同クラブの人気プログラムとして好評を得ながらBIG CHILLメンバーらによる限定アナログレコードも即完売となる。2016年はBIGIZMAFIAの4thアルバムへの楽曲提供、TWIGYとの楽曲制作、スクラッチDJチーム5ミニッターズを結成など音楽の幅を広げ続けその活動域をとどまることを止めない。HIPHOPだけにとらわれずあらゆるジャンルの楽曲を操るプレイスタイルの安定感とグルーブでフロアをロックする。 ARTIST : FREEZ×DJ MAJESTIC TITLE : GOOD SUMMER MIX TAPE レーベル : BASE SOUNDZ 規格番号 : BSZ-002 フォーマット : CD

  • ¥ 1,000
  • スペシャルプライス!!! O.Yから放つBASE SOUNDZリリース快進撃の幕開けは!!F.R.E.E.Z DA BOOGIE DOWN!!!!誰もが待ち望んでいたソロ作品はSTREET ALBUMとして投下!!こんな時代だからこそ、RAMB CAMP,ILL SLANG BLOW'KERで名を挙げたやり方で再び挑む... FREEZ/"IT'S ALL OVA" 見せかけのもんに用はない ...生活に映る全ての現実を飲み込んで吐き出した今作はB-BOY1人、HIP HOP1つ。つまり今のFREEZを表した1枚に!! 援護射撃はBACKを務めるDJ SHOEによるVIBES溢れるSCRATCH!!feat MCはBASE STAFFでもあるNAB(THE BACK WARS),REIDAM(天神younggunz)がバーカンさながらに熱いVERSEを1 SHOT,2 SHOT!!そしてもはや関連作には欠かす事はできないであろうSINGER MIOによるCHORUSが煽る。K.A.N.O(自作)による恐ろしいほどにSOULFULなTRACKに乗せて、痛いぐらいに確信をついた LYRICSが刺さる。更にはSTREET RELEASEならではと言えるあのCLASSICSのBEAT JACKも有り、ジャケットARTも自身で完成させた。無駄を削ぎ落とした上で、まさに骨までしゃぶり堪能出来るLIVE&DIRECTがそこにある。 PARTY LIFEに終わりを告げ、PARTY NEVA DIEと叫ぶ意味とは? IT'S ALL OVA ...こいつを聴けば分かるってやつだ。 FREEZ PROFILE 福岡天神親不孝通り代表、RAMB CAMP、EL-NINO、ILL SLANG BLOW'KER、INGLORIOUS BASTARDSのMC。日々現場の爆音と酒を浴びながら、創造力を得る。一生遊んで暮らすための、努力を厭わない男。MADな奴らの爆心地、CLUB BASEのオーナー。 2010年5月、RAMB CAMPのNEW ALBUMをFILE RECORDより発売。30ヶ所以上の全国ツアーも決行し、各地のHEADSを熱狂させた。ツアーファイナル@BASEでのRAMB CAMP活動停止に伴い、初のソロ活動も開始。EL-NINOも再始動、NEW PROJECTも続々同時進行中。行動はシンプル、ILLなモノを生みだす。2011には「ILL FRIENDS/ILL FRIEND」,「INGLORIOUS BASTARDS/INGLORIOUS LP」,「BOOTY'N'FREEZ/O.D.B THE ALBUM」と、イカレタ日本に立て続けにDOPE SHITを投下。溢れ出る悪知恵と創作意欲は、今だ止まる事を知らない。 FREEZ HP : http://freezrambcamp.jimdo.com/ (LYRICSもCHECK!!) ARTIST : FREEZ TITLE : IT'S ALL OVA レーベル : BASE SOUNDZ 規格番号 : BSZ-001 フォーマット : CD-R